量子情報とは、量子力学と呼ぶミクロな世界の物理を用い、量子通信や量子コンピュータといった、超スマート社会の情報セキュリティやビッグデータ解析を支える夢の技術です。本研究室ではインターネット(IoT)や人工知能(AI)技術を支える超スマート社会のプラットフォーム構築に向け、光・量子情報による破壊的イノベーションの創出を目指し日々研究を行っています。

Quantum Information is a dream technology that supports information security and big data analysis in a Super Smart Society
(Society 5.0), such as quantum communication and quantum computers, using the physics of the micro world called Quantum      Mechanics. In our laboratory, we are researching for creating destructive innovation using optical and quantum information toward the construction of a platform for an Super Smart Society that supports the Internet of Things (IoT) and Artificial Intelligence (AI) technologies.



YNUの研究力「ダイアモンドへの量子テレポーテーション」


大学パンプレット 絶対セキュリティの「量子ネットワーク」を実現する鍵は、ダイアモンドの中継器



ようこそ量子「量子情報の最先端をつたえるInterview」




ハイブリッド量子「量子情報の視点でダイヤモンドを眺めると?」



Top Researchers「ダイヤモンドで、次世代量子通信の普及をめざす〜小坂英男・横浜国立大学教授」

   

電波新聞「量子コンピュータ・通信の現状と将来」その1
電波新聞「量子コンピュータ・通信の現状と将来」その2

INTRODUCTION

  • 本研究室は、科学分野で最高の権威を誇るNature誌に、この5年で5本掲載した、大変勢いのある研究室です。
    今後の日本を担う科学技術分野として国が定めた「量子技術」を先輩達と一緒に学びませんか?
    量子技術の周辺にある回路技術、プログラム技術、装置技術、AI技術、精密測定技術、レーザー技術、無線技術、セキュリティ技術、通信技術、画像処理技術、機械学習技術などなど最先端の工学技術を学べます。

    This laboratory is a very vigorous laboratory that has published 5 Nature publications in the last 5 years, which boasts the highest
    authority in the field of science. Would you like to learn "quantum technology" that will lead science and technology in Japan with your
    seniors? You will also learn cutting-edge engineering technologies such as circuit technology, programming technology, equipment technology, AI technology, precision measurement technology, laser technology, wireless technology, security technology, communication technology, image processing technology, machine learning technology, etc. around quantum technology.


    研究室紹介資料
    プレゼンテーション演習テーマ

    お知らせ
    研究室見学会を開催します。
    場所:総合研究棟S棟S311
    ご連絡頂ければ随時開催します。

    当研究室を選ぶ理由は
    ・量子情報はAI、ロボットと並び政府の指定した最重要分野である
    ・トップ企業やベンチャー企業でも量子情報を最重要戦略テーマとしており就職にも断然有利
    ・産業界、国立研究所、海外著名大学との強いコネクションがある
    ・トップ企業やベンチャー企業に研究室の卒業生がたくさんいる
    ・物理に限らず工学・情報の多様な分野の勉強ができる
    ・先輩からマンツーマンで指導を受けられる
    ・学部生のうちから潤沢な研究設備と研究費を与えられる
    ・学部生のうちから物理学会等の全国大会で発表できる
    ・修士になれば論文の執筆ができる
    ・科学誌最高峰のNatureの筆頭著者となれる(これまでに2名がM1で筆頭に)
    ・博士課程後期進学希望者は修士から経済的支援がある
    ・博士課程後期進学者の全員が学術振興会特別研究員(DC1)を取得している(年間240万円の奨励金並びに80万円の研究費+研究室からの経済支援)
    ・比較的自由に研究できる(やる気次第で大きなチャンスが与えれる)
    ・海外に行って勉強したい人はいくらでも行ける

    見学希望の方はご連絡お願いいたします。

RECRUIT

TOPICS

NEWS

CONTACT

  • 小坂 英男
    Hideo Kosaka

    横浜国立大学
    大学院 工学研究院 物理情報工学専攻 教授
    先端科学高等研究院 主任研究者
    Department of Physics, Faculty of Engineering Professor
    Institute of Advanced Sciences (IAS) Principal Investigator
    Yokohama National University

    住所 Address
    〒240-8501
    横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5 総合研究棟S棟306号室
    Sogo Kenkyuto, 79-5 Tokiwadai, Hodogayaku, Yokohama 240-8501, Japan

    Tel/Fax
    045-339-4196
    (international: +81-45-339-4196)

    Email
    kosaka-hideo-yp@ynu.ac.jp